2015年09月06日

上海の栄枯盛衰

ここのところ数日は高熱でダウン。まだ本調子ではないのだが、何故か寝ようとしても眠れず・・・。という訳で久しぶりにブログを更新。これは2012年に上海に行った時の様子。当時は飛ぶ鳥を落とす勢いだった日式KTV「小悪魔AGEHA」だ。確か、この時は翌日にPodcastトリカゴ放送の収録に参加した。そうだった、そうだった、思い出した。山本さんと上海で飲んだんだった。

この水城路にあったAGEHAも14年8月に閉店してしまい、今はMODEという店に変わっているそうだ。大分、上海在住の日本人駐在員も減ってしまった様子。技術移転がある程度進んでしまった中国はもはや外資の受入れを積極的には行わない。おまけに上海は公害が酷く目が痛くなるそうだ。つい最近もまた人民元の切り下げが行われ世界同時株安を引き起こしてしまった。この娘はいまどこでどうしてるのだろう?www



ラベル:中国
posted by ランボルギーニ・タコラ at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック