2016年08月14日

第090回 カルロスさんのジャカルタ夏物語!(後編)

シリーズでお送りしている最後を締めくくる後編のタイトルは「カルロス、ジャカルタに死す」です。
日本への帰国直前に、じろうさん、カスたむさん、タコラで最後の食事をルーフトップバーの「FJon7」で摂りました。
カルロスさんが、「最後にもう一度だけ会いたい・・・」というので、プリンセスの友達を呼んでお願いしてみることに。
そして店を離れる15分前に彼女はやってきたのでした。

しかし、ネタの神様がもたらした怒涛のラスト。
そして、カルロスさんが痛感したというコミュニケーションの難しさ。

カスたむさんは得意のインドネシア語で女性達と勝手に盛り上がっています。
また私も英語でのサポートをするのですが・・・。

レストランを離れた後は女性達を送るタクシーの中で、本音トークを展開しました。
こちらは全編英語になっていますが、おまけということで一緒に配信します。

posted by ランボルギーニ・タコラ at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする