2015年12月26日

第076回 第五回義士庵ツアー「深圳編」その1

義士庵ツアー第五回は中国広東省深圳にて開催しました。深圳と言えばYONGさん。前乗りしていたカルロスさんと共に合流し三人で蛇口のバーストリートを散策してきました。その中の店に勤める女性にカルロスさんが微妙なさじ加減でのアタックを繰り広げていました。そこには中国と日本の間にまたがる文化の壁が待ち受けていました。YONGさんによる教義の末、カルロスさんも漸く中国人女性との付き合い方の糸口を見出します。ただ、それでも尚彼の行く手を阻む障壁が・・・。経済特区深圳の夜は更けて行きます。

タグ:中国
posted by ランボルギーニ・タコラ at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

第075回 義士庵ことタコラ邸での多言語座談会!

前回に引き続きじろうさんが登場。更にはエモさん、そして初参加であり久しぶりの女性ゲストのリズさん。義士庵ことタコラ邸にて座談会を行いました。ところがこの四人が一度に意思疎通を行うことが出来る共通言語が無いという特殊な環境。各人が話せるのは、タコラ(日本語、英語、広東語、タガログ)、じろうさん(日本語、インドネシア語、タイ語)、エモさん(日本語、英語、インドネシア語)、リズさん(インドネシア語(ジャワ語、バリ語)、英語、韓国語、ドイツ語)という状態でした。チャンポンで多言語が飛び交う変な収録回となりました。また何時になくテーマが真面目。やはり女性が一人入ると雰囲気はガラリと変わってしまいます(笑)


posted by ランボルギーニ・タコラ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

第074回 じろうさんインドネシアとタイの二重生活を吐露!

久しぶりにじろうさんにお越し頂きました。じろうさんと言えばそのセンセーショナルなデビューから義士庵リスナーの間でも非常に強烈な印象が残っている人物だと思います。以前お話頂いたLBとの交わりの日々。その後、彼は今日までどうしていたのでしょうか。今回はじろうさんの最新状況を伺いましたのでどうぞお聴きください。




タグ:タイ
posted by ランボルギーニ・タコラ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする